ピュアブル ミラブル 違い

ピュアブルUとミラブルの違いを比較

 

ピュアブルUとミラブルの違いを比較

 

今田通販で
紹介されていた
シャワーへッド
「ピュアブルU」と

出典:Amazon

 

いま超人気の
シャワーヘッド
「ミラブル」。

出典:ミラブル公式

 

似ているようで
すごく違いがあります。

 

比較してみましょう。

 

バブルのサイズ

 

一番の違いは
気泡のサイズです。

 

 

「ピュアブルU」は
直径20μmの
マイクロバブル。

 

「ミラブル」はその100倍細かな
直径0.13μmの
ウルトラファインバブル。

 

 

「ミラブル」の泡は
「ピュアブルU」の
100倍近く小さいので

 

油性マジックも
毛穴汚れもさーっと
落ちてつるつるに。

 

これはミラブルCMでも
おなじみですね。

 

通販番組「今田通販」でも

 

ピュアブルUで
油性マジックが落ちるか
トライしていました。

 

30秒ごしごしこすってみて
だいぶ落ちましたが
薄く残っていました。

 

「ミラブル」は
10秒程度当てるだけで
ほぼするっと消えます。

 

気泡のサイズの違いが
洗浄力の違いなんですね。

 

洗顔は「こすらないこと」が
大切なので、
洗浄力は気になりますね。

 

肌がしっとりする

肌への保湿効果は
「ピュアブルU」
「ミラブル」
どちらもあるとのこと。

節水

「ピュアブルU」は40%節水
「ミラブル」はミスト水流で60%の節水です。

 

水流切り替え

「ピュアブルU」は水流の切り替えはありません。

 

「ミラブル」は

・頭皮ケアができる
 マイクロバブルの
 「ストレート水流」

 

・ウルトラファインバブルで 
 毛穴つるつるに仕上げる
 「ミスト水流」
・ミスト+ストレートふたつの
 「混合水流」

 

と3パターンの切り替えが
手元でできます。

 

どちらも日本製

どちらも日本製ということです。

 

「ミラブル」は
「ミラブルプラス」「ミラブルキッチン」
「ミラブルケア」などを展開している
大阪の株式会社サイエンスの製品です。

 

温浴効果

シャワー後、体がぽかぽかする
というのはどちらも同じです。

 

塩素除去

水道水の
塩素除去できるのは
「ミラブル」本体に
別売りの「トルネードスティック」を
装着した場合です。

 

 

「ミラブル」本体と
「トルネードスティック」が
セットになった
「脱塩素ミラブルプラス」
もあります。

 

「ピュアブルU」には
塩素除去機能はなく
別売りカートリッジもありません。

 

価格

「ミラブル」は
38,000円税抜。
正規販売店ビープラスで
購入すると
5,000円のギフト券付きなので

 

実質は36,800円税込
という感じです。

 

「ピュアブルU」は
17,600円税込

 

バブルのサイズが100倍違うのと
切り替えできるか否か、の違いで
だいぶ価格の差がありますね。

 

まとめ

 

今田通販で登場した
「ピュアブルU」と
大人気の「ミラブル」の違いを比較してみました。

 

最大の違いは

 

ピュアブルUは
20μmの「マイクロバブル」で洗う。

 

ミラブルは
0.13μmの「ウルトラファインバブル」で洗う。

 

ということ。

 

気泡の直径が
100倍の差があります。

 

油性ペンや
毛穴の奥まですばやく洗浄して

 

つるつる美肌を目指せるのは
やはり
「ミラブル」ではないでしょうか。

 

低価格に抑えたい方は
「ピュアブルU」の方が
安いと思います。

 

ただ

 

節水効果や美容、頭皮ケアを考えると、
「ミラブル」は高価だけれど
コスパがいいような気がします。

 

サイエンスシャワーヘッド「ミラブル」 口コミ効果まとめ